おいしい食事

楽天グルメは量が少なめ

お取り寄せグルメでは、楽天の人気ショップを利用することが多いです。

「テレビや雑誌で人気の…」とか「何秒で1個売れてます!」とか、「累計何万個突破!」とかで宣伝されている楽天グルメですが、たいていは縦に長いページになっていて、読んでいる間につい購入してしまうわけです。

ただ、注意したい点としましては、スィーツに限らず、ほぼどのジャンルでもそうなのですが、実際の量がかなり少ないケースが多々あります。写真では大きく映ってはいるものの、実際に到着した商品は、「びっくりするぐらい小さかった…」というケースが多いです。

もちろん、送料がかかるわけですし、人気ショップともなれば、量より質で勝負しているわけですから、致し方のない面もあります。もし質より量でしたら、近所のスーパーである程度の商品を購入してくればよいわけですし、わざわざ時間をかけてネットショップを利用する必要性はありません。

そのような意味で、量が小さいというのはしょうがない面もあるわけですが、けっこうな確率で量も質もいまいちということが多いわけです。

これまでに、カニ類、和牛類、あるいはスイーツ関連や行列のできるラーメン、あるいはいもとか、イベリコ豚とか、餃子とかを手当たり次第に購入してきましたが、おなかいっぱい食べられたのは数えるぐらいしかありません。

特に、スイーツ関連の商品は、数千円程度の商品でも、パクパクッと食べて終了というケースが多かったです。時間にして5秒ぐらいでしょうか、この5秒のために高いお金を出して購入するのは、何とも贅沢なものだなという気がしております。

これだったら、近所のスーパーで、ハーゲンダッツ的な高級アイスをたくさん買い込んだ方がコスパが高いような気もしてしまいます。そういうわけで、最近はよほどのことがない限り、楽天のお取り寄せグルメは避けているのですが、比較的、カニとかチャーハンとか、そいうのはリピート率が高いです。
ボリューム、味ともに満足できるケースが多いと感じております。

一方、スイーツや肉類はあまり、満足度が高くないことが多いです。このあたり、コメントなども参照すると、だいたいのニュアンスがつかめることかと思われます。